永代供養を検討中でわかったこと

永代供養を検討中でわかったこと

父が亡くなりお墓をどうするか家族で話し合っています。亡くなる前から代々のお墓もないので永代供養という方法が候補に上がっていたのでおそらく永代供養をする方向で考えています。友人にも勧めました名古屋 永代供養の情報があります。
というのも私達、子供は誰も結婚をしておらず墓を守っていくという可能性が低いのでそういう選択肢がいいのではないかと考えています。
父本人は生前から特に自分の供養のあり方などはこだわりもなく残されたもので考えればいいという考えだったと思います。
ただやはりまたお墓を持ちたいということになっても永代供養をしてしまっていれば仏様を戻してお墓を作るということができるのかということで永代供養をしている施設に相談に行きました。
そうするとそこでは永代供養した後でもまた、戻してお墓を作ることもできるということでした。
お寺や宗教宗派でこれは考え方が違うかもしれませんが少なくとも相談したところは可能だということがわかりました。そう思うととりあえずではないですが永代供養をしておいてもいいと思いました。